トップ 追記

十日日記


2011-12-30

Link 移行のお知らせ

本格的にfacebookを利用するようになってから、IT関係のブログはTumblrに、読書感想文はブクログに移行することにしました。これらのサービスはfacebookと連動できるためです。その他の軽い話題はfacebookに直接書いています。

Tags:

2011-11-25

Link レディグレイを常備する

レディグレイ 家では夕食後に紅茶を飲む習慣があり、調達から淹茶まで私の担当になっている。使う茶葉はフレーバー・ティーであることが一般的で、中でもアールグレイの頻度が最も高い。

ひと口にアールグレイと言っても、さまざまな種類がある。私はオイル臭がきつめのものが好きで、たとえばウィタード・オブ・チェルシーという会社の製品を好む。ところが最近は同社製品が手に入らなくなってしまい、代替品を探していた。

近ごろ試して気に入ったのは、トワイニングのレディグレイという商品だ。これはアールグレイの亜種(同社のオリジナル)で、ベルガモットに加えてオレンジピール・レモンピール・矢車草の花弁が入っている。あまり高価でないし、近所のスーパーでも購入できるほど入手もたやすい。マリアージュ・フレールのアールグレイ・インペリアルもいいのだが、毎日飲むような贅沢はできない。

追記2011-11-25。トワイライト→トワイニングに訂正。なぜかいつも間違える。

Tags:

2011-11-20

Link RSSリーダーをfeedlyに変更する

ここ数年来、RSSリーダーにはFastladderを使ってきた。短縮キーが充実している点や、表示がシンプルである点が気に入っている。とはいえヘビーユーザーではないため、他を詳しく検討したことはなかった。

中古で購入したGalaxy TabでもFastladderを使ってみたのだが、すでに開発が止まっているFastladderはモバイル画面に最適化された画面を持たない。短縮キーも、タブレット端末では有効ではない。そこで、専用のアプリを備えたRSSリーダーを探すことにした。

現時点では、feedlyに落ち着いている。最初に試したのはGoogleリーダーなのだが、思いのほか洗練されていない。feedlyはGooleリーダーと同期できるRSSリーダーで、PC版としてFirefox用のアドオンを提供しているほか、Android用のアプリも出している。特にAndroidアプリの出来がよく、スワイプによって記事が切り替えられる点が便利だ。詳しくは、 「feedlyがすごい - Google Readerユーザーは試す価値あり」というブログ記事を参照されたい。

なお、FastladderもGoogleリーダーもOPMLファイルの入出力機能を備えているので、データの移行は極めて容易に行なえる。

Tags: PDA

2011-11-19

Link トグルは2段階が好ましい

Galaxy Tabに限らずタブレット端末のソフトウェアキーボードで採用されている配列の中には、数字の段を表示させないようになっているものがある。最下段には英字・数字(+記号)を切り替えるためのキーがあって、切り替えて入力する仕組みだ。

この仕組みは欧文入力の際には不便をあまり感じないのだが、日本語キーボードで同じことをすると、不都合が生じることがある。英字・数字とは別に、日本語モード・英語モードの切り替えが必要になるからだ。

たとえばサムソンは、トグルを1段階増やして「あAa12」というキーを用意し、日本語入力→英字入力→数字直接入力を循環させるようになっている。ところがこの実装では、和文を入力しているときに数字に切り替えるために、キーを2回押して切り替えなければならない。「12月13日」のように日付を入力するときなど、手間がかかる。あるいは英文を入力しているときも、数字を入力したあとで英字入力に戻すためにキーを2回押す必要がある。日本語→数字、数字→英字と直接切り替えることができないことが、使い手の心理的負担となるのだ。

アップルはiPadにおいて日英切替と数字切替とを別のキーに割り当てているので、上記の問題は生じない。ATOK for Androidは、配列を4段にして数字の列を作り、トグルは「あ→ABC」という単純な切替えになっている。私はATOKの実装が最も好ましいと思う。

Tags: PDA
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

Link o [トグルが切り替えるのはもともと二値ですから、というのはおいておいて…。 物理キーボードの、ctrlやシフトなんかのモ..]

Link na [トグルは誰かが突っ込んでくれるのを待っていました。ありがとうございます。修飾キーは、oさんの場合には端末エミュレータ..]

Link o [端末ターミナルもそうですね。漢字変換やコピペなどのショートカットが使えないというのもあります。フリックやジェスチュア..]


2011-11-14

Link トレードオフ

トレードオフ ケビン・メイニー『トレードオフ――上質をとるか、手軽をとるか』(プレジデント社、2010年)を読んだ。著者の主張では、成功する商品のポジショニングは「上質」か「手軽」かの一方を追求したものだという。二兎を追おうとすると中途半端になり、一兎をも得ない不毛地帯に陥る。

「上質」で成功した商品が拡大戦略によって「手軽」へと進出する際には、まとったオーラが剥離しないための工夫が必要だ。たとえばAppleは、iPodのブランドが陳腐化する前にiPhoneを世に出した。「手軽」から「上質」への進出成功例は同書では挙げられていないが、たとえばユニクロによる機能性衣類(ヒートテック)の販売が思い浮かぶ。また、破壊的イノベーションの製品は一般的に手軽→上質の道筋をたどるだろう。

ただし、一方を追求したからといって成功が約束されているわけではない。上質では成功しなかった例として、IBMのUNIXであるAIXが挙げられている。AIXは同書によれば「極上」だが、.COMバブルの際にはSolarisに市場を席巻されてしまった。その後IBMはLinuxを採用し、手軽さを加えていく。私は必ずしもAIXが極上とは思わない(同じIBMならOS/400のほうが優れていると思う)のだが、同様な例としてNEXTの商業的挫折を想起した。

ところでIBMのLinux戦略については、夜間学校の第一四半期の講義で興味深い話を聞いた。IBMの技術理事だった講師の話では、IBMがLinuxを採用したのは対Sunであって、対Microsoftではなかったという。だから、Windows版に代わるLinux版のクライアントソフトを作成してほしいという顧客からの要望は断っていたそうだ。この講義では、3層アーキテクチャ提案の裏事情など、めったに聞けないIBMのビジネスの本音が聞け、非常に楽しかった。

Tags:

2011-11-13

Link 表紙が360度開くルーズリーフバインダー

職場や学校で使用するノートに、リヒト社のA5版ツイストリングノート(紹介記事)を用いていると書いたことがある。ツイストリングノートは、一般的なルーズリーフのバインダーよりもコンパクトで、表紙が360度開く点が好ましい。

ツイストリングノートの中紙は24穴のルーズリーフで、一般的な20穴のルーズリーフとは互換性がない。純正品の用紙はインクが滲みやすい上に罫幅が細くて難儀するのだが、市販のリングノートの中には互換性があるものも存在する。私は、ライフ社が出しているファーストノートという9mm罫のリングノートを購入し、リングをニッパーで切断して中紙に使っている。

上に述べた方法で3カ月ほど使っているうちに、だんだん不精者の血が騒いできた。リング切断作業が面倒なのだ。せっかく綴じ込んである製品をバラバラにするという後ろ向きの性格をもつ作業だからか、徒労感がある。

そんな作業をしている折、ふと気がついたことがある。よくあるルーズリーフバインダーではなく、ツイストリングノートと同じように表紙・裏表紙が分離したバインダーを見つけたらいいのだ。市販のルーズリーフの中に9mm罫のものは存在しないが、8mm罫のリーフならある。それが使えるだろう。

昼休みに丸の内オアゾの丸善に出かけて物色して見つけたのが、エイチ・エス社のCR-Fバインダーという製品だ。リングの開閉機構はツイストリングノートに劣るが、市販のルーズリーフがそのまま使える利点は大きい。

Tags: 文具

2011-11-03

Link システム改革の正攻法

システム改革の「正攻法」 大和田尚孝『システム改革の正攻法』(日経BP社、2010年)は、東京証券取引所の株式売買システムarrowhead開発プロジェクトを扱った書籍だ。arrowheadは、2005年の大規模システム障害を受けて東証が富士通と作り上げ2010年に稼働を開始した売買システムで、旧システムの1000倍(2ms秒での応答)もの処理性能を達成している。ちなみにOSはRHELで、DBはOracle 10gをオンメモリで使用している。

東証の株式売買システムはNFR(非機能要件)周りが私が目にするプロジェクトとは違いすぎるのだけれど、それでも開発体制から学ぶべき点はある。NTTデータから招かれた鈴木CIOは古典的なウォーターフォール型を基本にして不具合・手戻りを減少させる試みを採用しているので、比較的導入しやすいように思う。

一例を挙げると、ウォーターフォール型の開発プロセスで使用される「V字モデル」に対して、「W字モデル」「フィードバック型V字モデル」が取り入れられている。W字モデルでは、テスト項目の作成を設計作業と並行して行なう。これによって設計書の品質向上を図る。一般化して言えば、施策に対する評価基準は実施前に定めておくべきということで、もっともなことだ。

もうひとつのフィードバック型V字モデルとは、前工程の内容が正しいものだという前提のV字モデルとは異なり、後工程の段階でも前工程の不備を積極的に発見する試み。鉄は熱いうちに打てということで、小さな手戻りは発生しても数ステップ前までの手戻りは出さないようにしようという考え方だ。これらを合わせた姿については、「W字型開発モデルとフィードバックV字型開発モデル&混在型を図示する」を参照。

Tags:

2011-10-20

Link 半年越しの食洗機

自動食器洗い乾燥機(食洗機)が到着して3週間になる。

もともと食洗機は4月に買う予定だった。私は仕事と学校とを両立させる必要があり、小説家の妻も昼は仕事に出る。2人とも時間の制約が大きいので、家事で楽ができる装置があれば積極的に導入する方針をとっている。3月末には近所のヤマダ電機でパナソニックの食洗機を発注し、工事見積もりも行なっていた。

ところが、パナソニックの食洗機は我が家の台所に設置できなかった。いま住んでいる賃貸の台所には吊り戸棚が据え付けられていて、そのせいで設置空間に必要な高さが2cm足りなかったのだ。吊り戸棚の下に設置するには、高さが57cm以内である必要がある。これまでは幅と奥行きとばかりに目が行っていて、高さは検討していなかった。そこで話が流れてしまう。

やがて夏を迎え、多忙に拍車がかかる。食洗機への思いは募るばかりだった。窮すれば通ずとでも言うべきか、設置場所を吊り戸棚の手前とすれば高さ不足の問題が解決できることに気がつく。とはいえ、今度はその分だけ設置空間の幅と奥行きとの制約が増す。調べた結果、現行機種で唯一設置できる食洗機が象印製だった。やはり近所のヤマダ電機で、BW-GD40を購入する。

3週間たっての感想を端的に述べると、もっと大きいサイズのものがほしいが、ないよりはずっとよい――となる。3~4人用と銘打ってはいるが、それは理想的な状況であり、実際には2人用ではなかろうか。置けるものなら、なるべく大きなものを置きたい。

食洗機の要不要に関しては世間での評価は分かれており、不要論の理由の1つとして汚れ落ちの悪さが挙げられている。たしかに種類によっては落ちない汚れもあるし、皿の置き方ひとつで汚れ落ちが大きく変わってくる。他にも皿を置く際には、最大枚数が収納できるよう工夫が要る。このように、使う側に考えることを要求する点で、白物家電としての完成度には改善の余地があると言える。

私の場合、さっさと許容水準を甘くしてしまった。茶碗に多少の澱粉質が残っていても、次に落ちればよいと考えている。食洗機で落ちないのなら仕方がないという感覚は、ウェブアプリの使い勝手が悪いときに「ブラウザーベースだから仕方がない」と納得する感覚に似ている気がする。

Tags:
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Link ひろみ [うちのも象印☆ヤマダ電機で買ったBW-GX40なの。満足してるよ〜。]

Link na [それは奇遇。食洗機は共働きの家庭には助かるものだと思う。]


2011-10-10

Link 旅行の友

広島駅構内にある土産物売り場で土産を物色する。東京土産は何種類か決めてあるので悩むことがないのだが、持ち帰る土産を何にするかは考えてしまう。結局、もみじ饅頭という無難な線に落ち着いた。なお、皮に餅を使った生もみじという商品が出ていた。あまり日持ちはしないが、阿闍梨餅を彷彿とさせ、かなりおいしい。

物色中、あるふりかけが目にとまった。「旅行の友」という商品名は記憶から欠落していたが、パッケージのキャラクターは特徴的だったので憶えている。小学生の頃まで夏に三瀬川の祖父母を訪れていて、そこで食べていたものだ。懐かしくなり、ひと袋購入する。

旅行の友

パッケージは上のようなもので、このキャラクターは『バカボン』に出てくるレレレのおじさんみたいだと子供心に思っていたのを思い出す。ところで、頭の部分は何なのだろう。帽子にしては妙だし――そんなことを相方に話していたら、ひとこと「切符やろ」と返ってきた。切符か……。ぜんぜん気がつかなかった。

Tags:

2011-10-09

Link Google Calendarの土日を色づけるExtension

Galaxy Tab購入の余波で、利用するカレンダーをWindows Live HotmailカレンダーからGoogleカレンダーに戻す。Galaxy Tabに標準搭載されている「カレンダー」というアプリケーションが、Googleカレンダーと同期するよう設定されていたためだ。こうしてGoogleに囲い込まれていくのだなあ。

ところで、Google Calendarでは土日の背景色が平日と変わらない。この点が不満の1つだったのだが、「G-calize」というChrome Extensionを使うとChrome内でのみだが土日の背景色を色づけることができる。とてもありがたい。

Tags: PC


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo