トップ «前の日記(2003-07-25) 最新 次の日記(2003-08-05)» 編集

十日日記


2003-07-27

Link いくつかの本

生協に注文していたまま受けとるのを忘れていた書籍、古本屋で買った書籍について何冊か。

上田文世『笑わせて笑わせて桂枝雀』(2003年、淡交社)を読むと、「万事気嫌よく」するために枝雀がどれほどの心労を重ねていたかがよくわかる。それはともかく、1500円なのに組版と装丁がしっかりしている。本文にヒラギノ明朝W3をそのまま使わず、仮名書体として游築5号W3をもってきているのがよい。見返しの部分に結び柏があしらってあるのもオシャレだ。

府川さんの一連の本も、はじめて読むに至った。『真性活字中毒者読本』『たて・ヨコ組版自由自在』の2冊を購入。さらに、絶版になっている『組版原論』を図書館で借りてきてもらった。組版原論はなぜか駒場の文化人類学教室に置いてあり、はじめての貸し出しとなった。『読本』で思ったのは、私のモトヤ好きはまんざらピントはずれでもないということと、写研の秀英明朝体(SHM)は格好いいということだった。写研書体のアウトライン配布をやっているところは何社か出てきて、写研フォントメール便やクルーなどがある。前者のほうが安いのだが、SHMは後者にしかない。『自由自在』では、実際の組版規則の部分が参考になった。ただ、「見出しを段落版面の天に揃えながら、段落最初の1行目にインデンションを行なうのは論外である」という部分がよく理解できなかった。『組版原論』は単著のためか、『自由自在』よりも過激でおもしろい。

『読本』と『自由自在』とは同じ本文書体なのだが、私の目には『自由自在』のほうが細く見える。本当のところはわからないが、『自由自在』の紙は白色度が高くて光沢のあるカタログ紙のような材質で、それゆえに活字が細く見えている気がする。ヒラギノ明朝W3は奥村先生のLaTeX入門書を見たときに太いと思ったのだが、『自由自在』の例として出ているものはさほど太く見えない。最終出力を想定して組版を設計せよというから、本来なら紙やインク・製本についても勉強しなくてはいけないのだろう。

箱入りの古い高木貞治『解析概論』や坪井忠二『数理のめがね』、加藤敏夫『位相解析』などは、電算写植以前の数式組版が見たかったから購入してみたもの。pLaTeXと最も雰囲気が似ているのは1968年発行の『数理のめがね』なので、比較すると学ぶべき点が多い。

最近よく思うのは、Computer Modernの中で最もうまく作られているのは小文字の数式イタリックだという点だ。テキストイタリックより少し幅広に作られている。しかし同じ小文字でもギリシャ文字のイタリックは失敗だと思う。何度か改訂されているが、はっきりいって奇妙で、同じようなギリシャ語書体を見たことがない。妄想するにComputer Modernと雰囲気を合わせるために直線的なデザインを試みたのだろうが、この点が不要だったのではないかと私は考えている。

明朝体の読みやすさは漢字と仮名とがまったく異なる書風をもっている点にあると府川さんが上のどれかでお書きになっていたが、ギリシャ文字とラテン文字の関係もこれと似たようなもので、デザインの統一性を目指してギリシャ文字を埋没させるよりは判然と区別できるようにしたほうがよかったのではなかったかと思う。オーソドックスなギリシャ文字の使用は、これを十分に満たしていた。幸いなことにTeX用のわりといいギリシャ文字書体というのは出ているから、これをうまく利用すればよい――このことは数年来の宿題にしているのだが、まだできていない。

Tags:
[]


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo