トップ «前の日記(2007-08-26) 最新 次の日記(2007-09-02)» 編集

十日日記


2007-09-01

Link R Commanderを知る

きのう家に帰る途中、ギリシャ文字を基本として作られたラテン文字が古代において大文字しか持たなかったのは何故だろうと疑問に思った。調べてみて、ギリシャ文字もまた小文字は中世に下ってから発明されたと知る。どうりでギリシャ文字とラテン文字との共通点は大文字のほうが多いわけだ。

さまざまな母数にギリシャ文字を愛用する統計学のお話。このまえジュンク堂で見つけて買い求めた本の中に、統計関連の図書は2点ある。ひとつは、田栗・藤越・柳井・ラオ『やさしい統計入門』(講談社ブルーバックス、2007年)、いまひとつは船尾暢男『R Commanderハンドブック』(九天社、2007年)である。ようやく時間ができたので、目を通してみた。

やさしい統計入門 まず、『やさしい統計入門』はずるい。C. R. ラオといえば統計学を学び損ねた私のような人間でも知っている著名な統計学者(たとえば最尤法による不偏推定量が達成しうる最小分散のことを「クラーメル・ラオの下限」という)で、私は思わず名前買いしてしまった。ところが「はじめに」によれば、「C. R. ラオとは、本書の構想や概要の段階で、何度も意見交換を行った」(p.7)とある。それだけか。内容は至って普通の統計学概説書である。

R Commanderハンドブック 船尾(2007)は、内容はともかく「R Commander」というパッケージを知らしめてくれたという1点で購入を決めた。これは、Tck/TkのGUIをRにかぶせるものだ。これでずいぶんRへの第一歩も踏み出しやすくなるのではなかろうか。インストールは、基本的に同書付属のCD-ROMを使わずともCRANから持ってくればなる。いまやブロードバンド普及率はかなりのものだし、現時点で最新のソフトも(実際はすでに最新ではなくなっていたが)何年か経てば古くなるのだから、ソフトウェアCD-ROMの添付はやめにしてもいいころだと思う。こちらのほうは、しばらく遊んでみようと思う。

Tags: PC
[]


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo