トップ «前の日記(2009-08-21) 最新 次の日記(2009-08-23)» 編集

十日日記


2009-08-22

Link オブチとオバマ

凡宰伝 先月のことだったか、米国で黒人教授が自宅玄関前で白人警官に逮捕された事件に関してオバマ大統領が不用意な発言をし、後日和解のために教授・警官双方に電話をかけてビールに誘ったという報道があった。この報道を目にしたとき、ふと「ブッチホン」が頭をよぎった。それで読んでみたのが佐野眞一『凡宰伝』(文藝春秋、2000年)である。小渕恵三その人については、Wikipediaの記事が詳しい。

故・小渕首相は二世議員だが、父親である小淵光平氏は小学校卒で裸一貫から事業を成し遂げた人で、政界の名門ではまったくない。小渕自身も、「群馬」と渾名された学習院での小学校時代では劣等感を植え付けられ、二浪中には才能の限界を感ぜずにはいられなかっただろう。父親の急死によって政治家を志すようになって以降も、地元では中曽根や福田といった大物に囲まれた自らを「ビルの谷間のラーメン屋」と戯画化していた。

ただ、小渕が単なる凡人ではないのは、政治家になるという目標へ向かって全精力を集中させたことだ。

おれは自ら「凡人」だと知っておったから、凡人というものが何かをしようとするときは、1つのことに徹しなくてはならないと思った。一点集中する以外にないというので、早稲田大学1年のときに文学から政治へ宗旨がえしたんです(p.118)。

著者は定評どおり読ませるモノを書く。ただし、「庶民の劣化」といった訳のわからない表現や、「DNAの血」といった不正確な記述を目にするとげんなりする。評論めいたことを書かず、取材記事に徹したほうがよいように思った。

Tags:
[]


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo