トップ 最新 追記

十日日記


2009-10-01

Link 外部からの接続(PostgreSQLとMySQL)

Ubuntu 8.04 LTS Serverには、

  • PostgreSQL 8.3.8-0ubuntu8.04
  • MySQL Server 5.0.51a-3ubuntu5.4

が入っている。ここに、外部の特定のIPアドレスからの接続を許可したいとする。このときの設定を、PostgreSQLとMySQLとに分けてまとめておきたい。

Debian系のPostgreSQLの設定ファイルの所在は、RedHat系の/var/lib以下と異なり

 /etc/postgresql/8.3/main

となっている。PostgreSQLでは、データベース全体の大きな設定をpostgresql.confで、各データベースの設定をhg_hba.confで行なう。まずはpostgresql.confに手をつけ、外部からの接続もListenするようにする。

 listen_addresses = 'localhost'         # what IP address(es) to listen on;
                                        # comma-separated list of addresses;
                                        # defaults to 'localhost', '*' = all
                                        # (change requires restart)

コメントを読むかぎりでは、たとえば「xxx.yyy.zzz.uuu」からの接続を許可したければ

 listen_addresses = 'localhost,xxx.yyy.zzz.uuu'

とすればよいように見える。しかし私の環境では、上のように書いてもエラーは出ないしListenもしているように見えるのだが、実際にpgAdmin IIIやpsqlから接続しようとすると、拒絶されてしまう。不本意ながら

 listen_addresses = '*'

とした。

次にpg_hba.confだが、コメントに

 # local      DATABASE  USER  METHOD  [OPTION]
 # host       DATABASE  USER  CIDR-ADDRESS  METHOD  [OPTION]
 # hostssl    DATABASE  USER  CIDR-ADDRESS  METHOD  [OPTION]
 # hostnossl  DATABASE  USER  CIDR-ADDRESS  METHOD  [OPTION]

あるので、それに従う。たとえば下のような具合だ。

 host  testdb testdbuser xxx.yyy.zzz.232/29 md5

DATABASEやUSERの欄にallを指定すると、相手を選ばず接続するようになる。以上でPostgreSQLに関しては終了。

MySQLのほうは、全体の設定は

 /etc/mysql/my.cnf

を変更すればよい。

 bind-address = 127.0.0.1

が有効になっていて、デフォルトではlocalhostしかListenしないようになっている。こちらは名前が単数形になっていることからわかるように、IPアドレスは1つしか指定できない。単純にコメントアウトすれば、自他の区別なくListenするようになる。

MySQLではユーザー自体にホスト名を結びつけることができるので、そのようなユーザーを作ってしまえばよい。testdbをtestdbuser@xxx.yyy.zzz.uuuが管理するようにしたいなら、一例として

 $ sudo mysqladmin create testdb -p
 $ (パスワード入力)
 $ mysql -u root -p
 $ (パスワード入力)
 mysql> GRANT ALL ON testdb.* TO 'testdbuser'@'xxx.yyy.zzz.uuu' identified by 'PASSWORD';
 mysql> \q
 Bye

みたいにする。もちろん、phpMyAdminを使ってもかまわない。

Tags: Linux Admin
本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

Link jonn1 [comment5, ]

Link jonn3 [comment5, ]

Link jonn3 [comment2, ]


2009-10-05

Link Bフレッツにする

月末に引っ越すので、その準備を進める。

新居もNTT局舎から数百メートルのところなので、最初は現行のADSL(イー・モバイルのHomeAccess)にするつもりでいた。しかし、ADSLのまま転居させたのでは、入居直後から利用できるかどうか怪しい。下手をすると、手続きに時間がかかって数週間インターネットにつなげない恐れもある。確実に開通させるなら、新規契約のほうがよい。

調べてみると、入居予定の集合住宅はBフレッツのプラン2に加入できることがわかった。集合住宅向けのBフレッツは建物内の契約者数に応じて料金が変わる。プラン2は、16戸以上の契約が前提になっている最も安価な料金体系だ。ひかり電話を加えても、ADSL+アナログ回線基本料金より月額+1000円以内に収まりそうである。途切れなく続く「期間限定」キャンペーンも利用できる。価格.comの34,000円キャッシュバックにも引かれた。

水曜日に価格.comを通じてプロバイダーに申し込んだものの、NTT東日本から工事案内の連絡が来ない。そこで土曜日に電話をかけてみた。すると、部屋番号が途中で切れていて確認が取れなかった、とのこと。プロバイダーでは正しく住所登録されているので、プロバイダーからNTT東日本へとデータを移すときに桁が溢れたのだろう。

NTT東日本の電話受付は見事で、素晴らしいの一言だった。宅内工事の予約を17日に取る。実家はNTT西日本のフレッツ・光プレミアムで、ONU、CTU、VoIPアダプタの合計3台の機械をつなぐ必要があった。最近は一体型もあるそうだ。機械によって当たり外れがあるようだから、安定した機械が届くことを願おう。

Tags: PC

2009-10-10

Link Lenovo製ノートPCの修理とパソコンポ

このまえ実家の母から電話があった。ノートPC(Lenovo 3000 C200 89225ZJ)のキーボードにコーヒーをこぼしてしまい、それ以来キー入力が行なえなくなったという。私も学生のころノートPCに野菜ジュースをこぼしたことがあるので、血は争えないものだ。

IBMがPC事業をレノボに譲渡して4年になるが、修理業務は現在もIBMが行なっている。引取り修理サービス料金表で大まかな修理代を確認したのち、音声ガイダンスのクイックガイドを参考にしつつLenovoスマートセンター(0120-000-817)に電話を入れて集荷依頼を出す。LenovoのPC修理方式は引取修理か出張修理かの2通りしか選べない(持込修理はない)ので、前者を申し込んだ。

かように修理自体は順調に進んだのだが、要した期間は長かった。9月19日(土)にレノボに電話。引き取ってもらったのが26日(土)、そして修理上がりを受け取ったのが10月10日(土)である。まる3週間かかってしまった。できればもう1週間早く直したかったところだ。

期間を要した主たる原因は輸送にある。レノボは引取修理に日通航空を使用している。ペリカン便がJPエクスプレスに移管されてパソコンポが消滅したと私は思っていたのだが、日通航空が引き継いでいた。日通航空は法人顧客がメインなのか、休日の集荷は行なってくれないし、再配達の電話受付も午後7時までとなっている。ひとり暮らしをする昼間の勤め人が荷物を平日に受け取ることは容易ではない。

Tags: PC

2009-10-12

Link 致命的な選択肢

先日、結婚式に出席するために妹が札幌から東京に出てきた際に、大丸の都路里で話をした。そのときに、医師国家試験の話題が出た。

国試は選択式の問題だけれど、選択肢の中に禁忌肢が混じっているのだそうだ。患者の命に関わるので絶対に選んではいけない(例:妊婦をMRIにかける)という選択肢のことで、俗に地雷と呼ばれている。たとえ他の問題が全問正解であったとしても、禁忌肢を3つ選ぶと自動的に不合格になるという。おもしろい。

むかし受けた試験の中には、誤答すると得点がマイナスになるものがあった。たとえば4点×25問=100点満点の4択試験があるとすると、通常の得点付与方式ではランダムに選択しても25点が期待できる。そこで、正答なら4点、空白なら0点、誤答なら-1.333点とする。こうしておけば得点の期待値は0点となり、受験者がデタラメに解答する誘因がなくなる。これが米国での主流なテスト方式だと担当教授は述べていたが、定かではない。

Tags:

2009-10-13

Link Novel版OO.o 3.1のCalcはR1C1形式で参照エラーを起こす

CalcとR1C1手元の環境(Windows XP Professional SP3)でしか試していないのだが、OpenOffice.org Novell Edition 3.1のCalcで数式の表示形式をR1C1に設定したとき、関数の引数をR1C1形式で書いても参照エラー(#REF!)を起こす。いちどA1形式にして、その後再びR1C1形式にすると、アプリケーションが起動しているあいだは症状が改善することがあるようだ。

いま、比較のためにOpenOffice.org Novell Edition 3.01をインストールしてみた。こちらはR1C1形式を正しく処理する。同じ機能はOxgenOffice Professional 3.1も有しており、こちらでどうなのかは未確認。

Tags: PC
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Link rokuro [Novellのkoheiさん(OOoのcalcの開発メンバーでもある)に報告しておきましたよ。 3.2には直しておき..]

Link na [この件、すっかり忘れていました。 rokuroさん、連絡を取っていただいてありがとうございます。]


2009-10-14

Link Office IME 2010は「せんたくき」が変換できない

Office IMEでは「洗濯機」が「せんたっき」でのみ単語登録されており、「せんたくき」は収録されていない。ちなみに古い大阪弁では洗濯を「せんだく」と濁って発音する。

Tags: PC

2009-10-21

Link 国内唯一のE17ミニレフ電球形蛍光灯

引越先には空調はおろか照明器具も付属しない。予算不足のため空調を今年中に買うのは諦めたものの、照明は付けないわけにはいかない。寝室の分はいただいた。居間には器具の設置場所が2カ所あり、うち1つは通常の蛍光灯を選び、もう1つは白熱球にした。後者はkamikazeシーリングランプというもので、スポットライトを4灯並べている。

電球の口径が17mm(E17)、消費電力が40Wのものであることはわかったのだが、どのようなランプを使っているのかは販売サイトによって異なる。あるサイトではミニレフ球と書いてあって、はてどうしたものかと思案した。白熱球よりも演色性能は劣るが電力効率の高い電球形蛍光灯を利用したいと思ったのだが、E17でミニレフのものを見たことがなかったからだ。

調べた結果、唯一引っかかったのはイケアで買える外国メーカーのもので、SPARSAM省エネ電球 E17 リフレクター R14だ。色は電球色ではない。4つのランプを全部置き換えるのは憚られるので、半分だけこちらにしようか、などと想像する。E17の電球形蛍光灯はミニクリプトン球の置き換えが主流で、これからも小型化が進むかもしれない。「電球形蛍光灯 E17口金 点灯実験」というページが参考になった。

もっとも、この考えはムダだった。実際に届いたkamikazeシーリングランプに付属していた電球は、単純なE17のミニ電球(LDS100V36WF)だった。これをミニクリプトン球にするかどうかは、まだわからない。

Tags:

2009-10-22

Link 銀翹散に救われる

週末に引越を控え、慌ただしくしている。

先週も、雑事で新旧居を往復するなど予定が立て込んでいた。そんな中、職場にもインフルエンザの罹患者が現れた。折り悪く、その知らせを受けた木曜から私自身も風邪気味になる。金曜には喉の違和感や口の渇き、軽い頭痛を覚えてきた。さらに折の悪いことに、日曜には試験が控えている。

私は風邪薬を飲まない。日本呼吸器学会の「成人気道感染症診療の基本的考え方」に詳しく載っているし報道でも取り上げられることがあるように、風邪薬は症状を緩和させる効果しかない。これは出所を記憶していないのだが、成人の風邪薬服用は免疫反応を低下させ、完治までの時間を延ばしかねない――という話を目にしたことがある。また米国では小児用風邪薬は効果よりも副作用の懸念が強いとして販売は中止されている。

とはいっても症状を悪化させたくはないので、漢方薬を飲むことにした。薬を忌避する私でも、口が渇く風邪に葛根湯が不適なことくらいは知っている。この症状に適した薬があったはずだとウェブを当たってみたところ、銀翹散(ぎんぎょうさん)という解を得た。帰り道の薬局で販売していたので、さっそく購入。苦い薬だが、たしかに喉にはよさそうだ。土曜も風邪の症状はまったく進行せず、日曜には快復に向かった。試験も無事に受けることができ、いまは完治している。中国では当たり前のように使われているらしいが、いい薬だ。

漢方薬でおもしろいのは、西洋の薬とは違ったアプローチになっている点だ。たとえば葛根湯が単純ヘルペス(HSV)に対して治療効果があるという説がある。HSVといえばアシクロビルという抗ウイルス薬が効能あらたかだが、これはウィルスのDNA鎖のヌクレオチド重合を阻害して増殖を防ぐものだ。いっぽう葛根湯は生体の免疫反応を高めることでウィルスの増殖を抑えている。

ともあれ、銀翹散は私には有効だった。アシクロビル・アフタゾロンに続く常備薬としよう。

Tags:
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Link alexf242 [Very nice site!]


2009-10-26

Link TeraStation(TS-TGL/R5)のHDDを換装する

各種サーバーのバックアップ先になっているTeraStation(TS-1.0TGL/R5)の空き容量が少なくなってきた。250GBのハードディスクドライブ4台をRAID5で運用しているので、全体で約750GBの容量を有している。そこで、より大容量なディスクに買い替えることにした。

TS-TGL/R5はソフトウェアRAIDなので、ドライブ1つ1つは自由に選択できる。ただしTeraStationのシステムはROMではなくハードディスクに入っているので、ディスク4台をまとめて交換すると起動できなくなる。ディスクの中身を維持したままでドライブを取り換えるには、1台ずつ換装し、その都度RAIDを再構築しなくてはならない。RAIDの再構築には6時間ほど、ディスクの初期化には20時間ほど見ておくとよい。

あとになって、TS-TGL/R5はRAIDの最大容量に制限があることが判明した。RAID5では1674.4GBまでしか容量を確保できない。もともとこのシリーズは最上位機種でも500GB×4台で販売されていたので、1台あたり560GBあたりで制限がかかっているようだ。となると、640GBのディスクを買うのが最もよさそうである。もっとも、1TBよりも小さい5400rpmのディスクは入手困難だし、GB単価が最も安いのは1TB〜1.5TBあたりなので、容量の無駄は覚悟の上で1TBのものを購入しても、さほど費用は変わらない。

Tags: Admin PC

2009-10-29

Link 郵便事業を劣化させる

郵政民営化の見直しが世間を賑わせているみたいだ。私は2005年の選挙の際も民営化には反対だったわけだが、かといってかつての状態がいいとも思わない。たとえば郵政三事業のうち簡保については不要だと思う。

郵貯については、国債の引き受け手として今後も有用だろう。社会の高齢化が進展する以上、社会保障費の増大は避けられない。そして、それをまかなう方法として国債以外は考えにくい。財投の自主運用が決まった段階で民営化は不可避だったという高橋洋一さんの著作を読んだのだが、国債を買わせておけば自主運用能力も必要ない。

郵便について、ユニバーサルサービスとして全国津々浦々に張り巡らされた郵便網は重要だと私は思う。だから赤字であっても面倒を見るのはいいのだが、赤字を縮小する努力は考慮されてよい。たとえば、郵便物の配達など週に1回で十分ではなかろうか。

郵便事業が最も発達していたのはビクトリア朝のロンドンで、当時は1日4回の配達だったらしい。今となってはFAXも電子メールもあるのだから、通信手段としての郵便の重要性は50年前に比べて低下しているだろう。急ぎの通信物があれば他社を利用すればよい。

Tags:


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo