トップ 最新 追記

十日日記


2010-04-01

Link 侮れない安物キーボード

私はキーボードが好きで、パソコン店の売り場を通り過ぎるとき、何気なく打鍵してしまう癖がある。先日も、LANケーブルを買いに昼休みに秋葉原に出かけたとき、ツートップの売り場で歩きながらキーを叩いていた。しかし、その中の1台が意外なほど好感触だったので、つい足を止めてしまった。

「Stair Touch Keyboard」(UN-KEY105)という1,980円のUSB接続日本語キーボードは、その価格の割にかなり好ましいタッチを備えている。販売元はユニットコムで、この会社はパソコン工房やFaith、ツートップを統括する企業だ。そのため、上に述べた数店でしか購入できないかもしれない。

全体的な配列は、エプソンの省スペースキーボードに似ている。ただし最下段の右Windowsキーはない。(Appキーはある。)このおかげで、矢印キーを埋め込む余裕ができている。もっと書こうかと思ったのだが、詳細なレビュー記事があったので、そちら参照されたい。キータッチは軽くはないのだが、戻りがよいのが好感触をもたらすのだろうか。職場のRealforceには及びもつかないが、十分に及第点は与えられる。

自宅に持ち帰り、親指シフトキーボードFKB8579-661EVのかわりに取り付けてみた。叩きつける感じで高速に入力する分には、ほとんど問題がない。しかし、ゆっくりと打鍵するときにはキーの重さを感ずる。そこでカバーを開け、中のラバーカップにハサミで切り込みを入れることにした。耐久性は低くなるが、タッチは明らかに軽くなる。何よりこの価格だと、失敗を気にせずに試せる。10分程度で打ちやすさが大きく変わるので、軽いタッチが好みなら躊躇せずハサミを入れるとよい。

Tags: PC

2010-04-04

Link 放送大学の学生証を受け取りに行く

以前から興味があったので、放送大学の科目履修生になってみた。夏学期の1科目だけ履修登録している。

インターネットを通じて応募すると、合格証書が送られてくる。案内に従って料金17,000円(入学金、教科書代込み)を振り込むと、今度は入学許可書が届く。学長の名は石弘光とあった。私が学生だった当時、講義での使用が廃止された一橋大学小平キャンパスの一部が東京多摩学習センターとして放送大学に提供された。そのときの一橋大学長も石先生だったか。偶然とは重なるものだなあ。

放送大学の科目履修生が通常の大学の聴講生と異なるのは、たとえ1科目しか登録していなくても学生として扱われることだ。だから学生証が発行してもらえ、場合によっては学割が利く。

学生証は、事前に登録しておいた学習センターで受け取ることができる。東京には世田谷文京足立多摩の4カ所に学習センターがある。私は文京学習センターが大塚にあるものと思って登録したのだが、現在は建替中で北区の浮間舟渡に仮移転している。このことを知っていたら足立(北千住)を選んでいたのだが、やむを得ない。総武緩行線・京浜東北線・埼京線と乗り継いで、浮間舟渡駅に着く。学習センターでの混雑を覚悟していたのだが、あまり人気がなく、すぐに学生証が受け取れた。

いま住んでいる集合住宅では、CATV局(東京ベイネットワーク)が放送大学を地デジで再送信していないので、ネット配信しているラジオ講義を選んでおいた。「中道左派で行こう」の記事を参考に、GetASFStreamを用いてwmaファイルをダウンロードし、通勤途中に聴こうと思っている。

Tags:

2010-04-05

Link アメリカ「二級市民」像

欲張りで懲りないアメリカ人 有元美津世『欲張りで懲りないアメリカ人』(祥伝社新書、2009年)を読んだ。著者は在米24年(出版時)で、大家業を営んでいる。入居審査時に賃貸者の信用照会を行なう際に、所得から刑事・民事裁判記録に至るさまざまな個人情報を得ることができる。こうしたデータと著者自身の体験をもとにして、現在の米国庶民の生活を描いている。それをひとことで表現すれば、身分不相応となろうか。

米国社会では持ち家願望が強い(また税制も持ち家を後押ししている)ため、特別に地価の高い土地でないかぎり、ある程度の信用偏差値(クレジットスコア)をもつ家庭は住宅を保有している。裏返せば、住宅が保有できない家庭は二級市民扱いされかねない。

ただし、米国人が賃貸住宅に住む理由は、必ずしも所得が低いことだけではない。中産階級以上の所得水準であっても、身分不相応の消費生活を続けると雪だるま式に借金が膨れあがっていく。米国の貸付の多彩さには目を見張るものがあり、所得税の還付金を前借りするための「還付金期待ローン」なるものまで存在する。バブル期にはホームエクイティ与信(HELOC)も盛んだった。これは、不動産の資産を担保にした貸付サービスである。金利が6〜8%のため、借り換えとしても利用された。こうして借りれるだけ借りたあげく、最後は自己破産するパターンが後を絶たないようだ。

著者が提示する数値は初見のものが多く、おもしろい。たとえば新築一戸建て平均サイズの推移を見ると、91平米(1950年)→150平米(1970年)→193平米(1990年)→218平米(2004年)と、傾向的に増大していることが見て取れる。また医療費の高騰にも触れていて、「借家への応募者のクレジットレポートを見ていると、ほとんどの人が医療費を踏み倒している」(p.190)という。

Tags:

2010-04-06

Link 寝そべりPCとしてのiPad

iPadの発売が米国で始まった。今世紀に入ってからアップル製品に関心を払ってこなかったものの、iPadには興味がある。営業員用の端末といった企業向けの使い方ではなく、もっと個人的な欲求だ。単純に、ベッドで仰向けに寝転がって使える端末がほしかった。

寝そべって使うことを考えると、ソフトウェアキーボードを搭載したボード型(Slateを勝手に翻訳)がいい。バックライトも必要だ。電子ペーパーを利用した装置は、照明光を遮る仰向け姿勢での読書には向いていない。さらに個人的な条件で、WiFiは11aに対応していてほしい。iPadは、以上3点の要望を満たすインターネット端末である。

欲を言えばきりがない。Flashに対応してほしい。そうでないと、定期購読している電子本棚「Safari Books Online」の閲覧に支障を来す恐れがある。(もっとも、Safari Books Online側でiPadに対応してくる可能性は小さくない。)本当のところを言えば、製造業者はアップルでないほうがいいし、OSはLinuxのほうが好きだ。購入を急ぐ理由はないので、競合製品の登場を待ちつつ、年内に何らかの端末を入手しようと思う。

Tags: PC

2010-04-07

Link 村上式シンプル英語勉強法

村上式シンプル英語勉強法 清水かつぞー『英単語ピーナツほどおいしいものはない』(略称『ピー単』、南雲堂、1992年)を早稲田の古本屋で見かけて購入したのが2007年8月のことだ。その後1年ほどして、『ピー単』関係でアクセスする人が増えた。

その理由の1つは、『ピー単』収録語彙とアルクSVL 12000との比較を記した記事に松井先生が言及してくださったこと。いま1つは、村上憲郎『村上式シンプル英語勉強法』(ダイヤモンド社、2008年)が『ピー単』を推薦図書として取り上げたことである。

著者はGoogle日本法人の社長をしている。この本はよく売れたので、それこそGoogleで検索すれば大まかな内容は得られるだろう。したがって、以下には感想のみを記すことにしよう。

超英文法マニュアル まず驚いたのは、著者の推薦図書にかんべやすひろ氏の学習参考書が挙がっていたことだ。『超英文法マニュアル――今までにない感動をあなたに』(研究社出版、2000年)は名著だと思っていた(参考)ので、著者とは波長が合うのかもしれない。

本書から得たものは2つある。1つは単語を覚えるコツで、著者は単語一覧をただ眺める――ただし「毎日」眺める――という方法を推奨している。この方法は要するに各単語と顔なじみになっておく作戦だ。それで思い出したのは、森毅先生が数学公式の憶えかたとして唱えていた方法である。森先生は公式が使われる周辺の風景を頭に入れておく重要性を説き、教科書を頻繁に眺めることを推薦していた。アクセス頻度を上げることで記憶の定着を高める手法は、英単語以外でも応用できるだろう。

もうひとつは発話のためのコツで、自分に関する話題を100本ストックして常時話せるようにしておくという点。たしかにネタが100本あれば場つなぎには十分だ。それに、自分が興味のある話題なのだから記憶しやすい。無味乾燥な短文を脈絡なく憶えるのにくらべれば、ずっと効果的だろう。この話からは、故桂枝雀さんが英会話を学んだ方法を思い出した。枝雀さんは英会話を習っているとき、自分が一番しゃべりたい話題は落語であると気がつき、英語落語を始めたのだそうだ。

Tags: 英語

2010-04-09

Link Nokia N800でサスペンド

iPadには興味津々なのだが、それよりも前に購入すべき機械の存在に気がついた。我が家には空調がないので、そちらを優先せねばならない。設置場所のLDKは15.5畳あり、それなりの馬力がいる。そして馬力の大きな空調は値が張る。2008年製の型落ち品を選んだものの、iPadどころではなくなってしまった。当分はNokia N800を使いこなしていくしかない。

N800(OS2008 Diablo)はサスペンド(スリープ)機能を搭載していない。手軽に取り出せるのが同端末の魅力なのに、使うたびにOSの起動を待つのはもどかしい。かといって、「Lock touch screen and keys」でロックをかけて放置すると蓄電池は3日ともたない。サスペンドできないのは不思議なことだ。

おそらく誰かが問題視して対策を講じているだろうと期待し、ネット界隈を当たってみる。すると、n800-s2ramに行き当たった。掲示板のやりとりを見るに、「Lock touch screen and keys」のまま放置しておくと勝手にサスペンドしてくれるデーモンのようだ。まだ動作に不安定な部分を残すらしい。

debパッケージで提供されているので、N800付属のブラウザでダウンロードして指示に従うと自動的にインストールしてくれる。動作のほうは、無事に動いている……ような気がする。3日ぶりに復帰させてみたところ、電池残量はほとんど減っていなかった。なお、サスペンド中は十字キー周囲のLEDが6秒間隔で点滅している。

Tags: PDA

2010-04-12

Link 週番号を意識する

英米の状況はわからないのだが、西欧では週番号を使うことが珍しくないそうだ。1月4日を含む週をその年の第1週とするもので、ISO 8601として標準化されている。ただし英米では1月1日を含む週を第1週として数えることが多く、ExcelのWEEKNUM関数はそのような実装になっている。

このまえ必要に迫られてGoogleカレンダーに週番号表示を加えてみた。これが思いのほか実用的であることを悟る。1年の中での相対的な位置が、単純な経過日数(たとえば2010-04-13なら103日目)よりも把握しやすいのだ。まあ、実用的だからこそ普及しているのかもしれない。

Tags:

2010-04-16

Link フリック入力に脱帽する

iPhone OSの日本語入力方式に「フリック入力」というものがある。おととい、Android用IME「Simeji」についてのIT Proの記事を通じて知った。

タッチパネルならではの入力法に、ただただ感心する。

Tags: PDA

2010-04-20

Link 一生モノの勉強法

一生モノの勉強法 鎌田浩毅『一生モノの勉強法』(東洋経済新報社、2009年)は、俗物教授としての著者の姿勢が前面に現われていて好感が持てる。

内容は無難だ。大人のための勉強を投資と割り切り、(1)コンテンツ、(2)ノウハウ、(3)ロジカル・シンキングをバランスよく身につけよと述べている。それと同時に、無理だったら諦めて捨てることを薦めている(p.26)。また、週末の使いかたを(a)遊ぶ、(b)体力づくり、(c)人脈づくり、(d)勉強、(e)仕事の追い込みのどれかに決め打ちせよという指摘は参考になった。

Tags:

2010-04-21

Link インキのにおい

自宅で使用しているパーカーの万年筆(ソネット)のインクが切れた。Quinkのカートリッジは安価に手に入るので、これまでは主にブルーブラックのカートリッジを使っている。発色は好みなのだが、水に弱く滲みやすいのが気になっていた。

会社近くの文具量販店に立ち寄ったところ、パイロットのボトルインクが目に入った。30mlで280円は安いし、自宅にはコンバーターもある。同社のブルーブラックを試してみたい気もして、1本購入してみた。

色はまずまず。耐水性があり、滲みは少ない。紙によっては裏写りが発生するかもしれない。何より特徴的なのは、その臭いだ。インクというよりもインキと呼びたくなる代物で、どこか懐かしく感ぜられる。格別よいとは言えないその臭いは何を想起させるのかと思いを馳せ、ようやく気がついた。絵の具だ。パイロットのブルーブラックは、絵の具の臭いがする。

Tags: 文具

2010-04-22

Link CPIのマネージドサーバーにMercurialを設置する

今年に入ってから、バージョン管理システムにSubversionではなくMercurialを使うようになった。初歩的な学習は「Hg Init」が参考になる。NetBeans 6.8にはMercurialとの連携機能が標準で入っていて(設定方法)便利だ。

MercurialはPythonベースなので、root権限を持たないホスティングサーバーにも設置できる。ウェブ界隈を当たってみると、さくらインターネットへの設置事例を紹介した記事が何件か見られるものの、KDDIウェブコミュニケーションズ(CPI)のマネージドプランProの例は挙がっていない。そこで、何かの足しになればと考え以下に記すことにする。

まず前提条件を確認しておくと、

OS:FreeBSD 6
Python:2.4.3
ホームディレクトリ:/usr/home/eXXXXXXX
HTMLディレクトリ:$HOME/html
SSLディレクトリ:$HOME/secure

だ。ここで、

リポジトリ作成ディレクトリ:$HOME/repos/repo01
外部アクセス用CGIディレクトリ:$HOME/secure/repos/repo01
(CGIディレクトリにはBasic認証をかける)

という環境を整えたい。

まず、ログインしたのちMercurialのファイルを取得して解凍し、インストールする。

%mkdir tmp
%cd tmp
%wget http://www.selenic.com/mercurial/release/mercurial-1.5.1.tar.gz
%tar zxf mercurial-1.5.1.tar.gz
%cd mercurial-1.5.1
%python setup.py install --home=$HOME/local --force

hgコマンドにパスを通すために、シンボリックリンクを張る。

%cd
%ln -s local/bin bin

次に環境変数の設定を行なう。

%ee .cshrc

★.cshrcに書き込む内容
setenv PYTHONPATH ${HOME}/local/lib/python

ログインし直すか設定ファイルを読み直すかしたあとで、リポジトリを作成する。さらに、必要な設定事項を記載していく。usernameは適当に、ignoreは除外ファイルを設定するためのファイルだ。

%mkdir repos
%mkdir repos/repo01
%cd repos/repo01
%hg init
%cd .hg
%ee hgrc

★hgrcに書き込む内容
[web]
push_ssl = false
allow_push = *

[ui]
username = hoge<hoge@example.com>
ignore = ./hgignore

CGIファイルを準備する。オリジナルを複製して、一部を修正する。

%mkdir ~/secure/repos
%mkdir ~/secure/repos/repo01
%cp ~/tmp/mercurial-1.5.1/hgweb.cgi ~/secure/repos/repo01/index.cgi
%chmod +x ~/secure/repos/repo01/index.cgi
%ee ~/secure/repo/repo01/index.cgi

修正箇所は、まず6、7行目

#import sys
#sys.path.insert(0, "/path/to/python/lib")

import sys
sys.path.insert(0, "/usr/home/eXXXXXXX/local/lib/python")

に、次に27行目

application = hgweb("/path/to/repo", "repository name")

application = hgweb("/usr/home/eXXXXXXX/repos/repo001", "Repository 01")

とする。「Repository 01」の部分は好きなものに変更。私はついでに21〜22行目のコメントも外し、文字コードをUTF-8に決め打ちをしている。

Basic認証はCPIコントロールパネルから行なう。

参考にしたページ:「Mercurial で手軽な共有レポジトリをつくろう」「Mercurial−てきとうにメモ」「mercurial でディレクトリをhgignoreに追加するときの注意」「daily dayflowerのMercurial関係]」

Tags: Admin
本日のツッコミ(全74件) [ツッコミを入れる]

Before...

Link Retro jordan 11 for sale [Hvis all fakturering her i landet blir gjort elektronisk, ..]

Link Retro jordan 11 72-10 for sale [visa våra studenter vad deras utbildning kan leda tillutve..]

Link 2015&#26149;&#22799;&#26032;&#33394;&#36861;&#21152; &#26368;&#12418;&#23433;&#12356;&#20385;&#26684;&#12391;&#32186;&#40599;&#12394;&#35069;&#21697;&#20385;&#26684;&#12391;&#25552;&#20379;&#12375; [&#19968;&#33324; I &#12375;&#12394;&#12356; &#12375;&#1236..]


2010-04-23

Link Office 2010の日米価格差

22日にマイクロソフトからMicrosoft Office 2010日本語版のパッケージ構成と価格とが発表された。PC Watchの記事を引用すると、

価格はPersonalが31,290円、同アップグレード版が16,590円、Home & Businessが36,540円、同アップグレード版が26,250円、Professionalが62,790円、同アップグレード版が39,690 円。学生および教職員向けにProfessionalと同じ構成のAcademic版もあり、価格は29,800円。

という。一見すると、Office 2007と大きな違いがない。

ちなみに、アップグレード版は世界で日本だけの発売となる。これは、OfficeのプリインストールPCの出荷が他国に比べ圧倒的に多いことを考慮しての判断だという。

とのことだが、「考慮」とは何だろうか。

アップグレード版のない米国でのパッケージおよび価格を確認しよう。Wikipediaの記事によると、次のとおりだ。1ドル95円として、日本円も併記した。

Home and Student:149ドル(14,155円)
Home and Business:279ドル(26,505円)
Professional:499ドル(47,405円)
Professional Academic:99ドル(9,405円)

Professional版を除けば、米国のパッケージは日本のアップグレード版と大差ない価格だ。また、Office Personal(日本)の構成はWord+Excel+Outlookだが、Home and Student(米国)の構成はWord+Excel+PowerPoint+OneNoteである。多くの人にとっては、OutlookよりもPowerPointが付属したほうが嬉しいだろう。さらに、Home and Studentはファミリーパックなので、1パッケージで家庭内の複数のPCにインストールできる。

Officeは日本市場では相当に強いので、多少ぼったくっても顧客は付いてくる、ということだろう。個人的には、米国のProfessional Academicを購入してLanguage Packを使いたいのだが、日本からは購入できない仕組みになっている可能性がある。

Tags: PC
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Link suzuki [こんにちは。通りすがりの読者で米国在住です。 必要であれば代わりに購入して送りますよ。]

Link na [見ず知らずの方にそこまで甘えるわけにはいきません。 Office 2010の売りの1つである64bit環境も手元にな..]


2010-04-27

Link substの仮想ドライブ

長らく気がつかないことはあるものだ。

たとえば先日、MySQLのデータを触っているときに、Windows PowerShell 2.0にはファイルを読む演算子(<)が実装されていないことに気がついた。(通常はGet-Contentを使うのだと思う。)オブジェクトの流れを一方向にしたいとか、そういう意図があるのだろうか。

もうひとつ、Subversionの説明書を読んでいて知ったものに、「SUBST」というコマンドがある。好きなディレクトリを仮想ドライブにする命令で、

SUBST H: C:\Documents and Settings\username

のように使う。

Tags: PC

2010-04-29

Link 英文電子メール本対決

絶対に使える英文eメール作成術 英文電子メール作成の手引きがあればと考え、手近な書籍を2冊手にとってみた。1冊は大島さくら子『絶対に使える英文eメール作成術』(角川SSC新書、2009年)、もう1冊は有元美津世『3行で伝わる英文ビジネスEメール』(講談社インターナショナル、2007年)である。判定:有元(2007)の迫力勝ち。

大島(2009)も悪書ではない。判型も小型で扱いやすいし、コピペできるように例文のウェブページを掲載しているのは親切だ。

ただし、IT関係では怪しい記述もある。たとえば、「フォントは、ほとんどのメールソフトに入っているArial、Century、Times New Romanを使用し」(p.28)というのだが、CenturyはWindows英語版には標準では含まれておらず、Microsoft Word日本語版のために用意されたTrueTypeフォントである。(だからCenturyにはItalicもBoldもない。)

3行で伝わる英文ビジネスEメール この点、有元(2007)の記述は参考になった。全角の有無だけでなくエンコーディングにも気をつけろと言うのだ。Latin-1以外のエンコーディングをSPAM扱いしてフィルタリングする連中もいる、とのこと。これにはなるほどと思わされた。

また、大島(2009)は担当者不明の場合の宛名として「To whom it may concern」(関係者各位)を便利に使える表現として紹介している。これに対して有元(2007)は、こんな事務的なメールが届いたら自分には無関係と思って読まずに捨てると述べている。これも、アメリカ人ならそうかもしれないなと思う。

数量表現の英語トレーニングブック まとめると、大島(2007)は教室の香り、有元(2009)は現場の香りがする本だ。実際にどちらが有効だろうかと考えると、後者に軍配を上げたい。

最後に大島をフォローしておく。同氏の著書に『数量表現の英語トレーニングブック』(ベレ出版、2009年)ある。これは数字・単位・計算など集中的に訓練しなくては身につかない英語の教則本で、とてもよくできている。

Tags:

2010-04-30

Link フニクリ・フニクラ

積年の思い違いが判明した。「フニクリ・フニクラ」を、私は長らくロシア民謡だと思っていた。事実はまったく異なり、イタリア登山鉄道のコマソン(Wikipedia記事)であった。そういえば、福助のコマソンも童謡だと思っていたのだった。

Tags:


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo