トップ «前の日記(2011-02-09) 最新 次の日記(2011-02-14)» 編集

十日日記


2011-02-11

Link マネージ可能なリスク

リスクに背を向ける日本人 山岸俊男、メアリー・C・ブリントン『リスクに背を向ける日本人』(講談社現代新書、2010年)を読んだ。

取り上げられていた話題の1つに、日本人がリスク回避的な行動をとるのは日本社会のリスクが高いからだという指摘があった。内集団びいきを行動規範とする集団主義的秩序の社会では、外部の人間に対して高い参入障壁が設けられている。このため、いちど集団から離脱した人間は再チャレンジが困難になる。そこで人々は集団にしがみつこうとし、失敗を恐れてますますリスク回避的になるという。この話が、いわゆるゼロリスク探求症候群にもつながるのだろうか。

両氏に共通していたのは、労働市場を改革する必要があるという認識だ。解雇規制では、セーフティネットの張る位置を間違えている。参入を容易にするためには退出をも容易にする必要があるのは道理で、山岸先生は雇用流動化を促進する制度づくりを強調している。一方のブリントン先生は、感情に重点を置くのではなく自分の意図を相手に的確に伝えるためのコミュニケーションスキルなど、構成員を強化する制度が必要だとしている。

ハッとさせられたのは、ブリントン先生が自らの職業選択時にリスクをとったことを回顧した発言だ。そのリスクは自分でマネージ可能だから――というように述べていた。リスクに対して私は専ら発生確率と評価額とに目を向けていた。だが、それ以前に自分でコントロールできるかどうかが大事だ。リスクを手の届く範囲に置いておけば、損失の期待値は大きくなっても分散を下げられる可能性がある。

Tags:
[]


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo