トップ «前の日記(2011-04-17) 最新 次の日記(2011-04-25)» 編集

十日日記


2011-04-24

Link ピボットテーブルの解説書

業務におけるデータ分析では、複数の角度からデータを集計することがある。OracleやDB2、Microsoft SQL ServerといったRDBMSを使っている場合には、SQL文を駆使すれば必要なデータを取り出せる。しかし私は、SQL文自体は単純なものにしておいて、Excelのデータ接続機能によって得られたテーブルをピボットテーブルを使って分析することを人に薦めている。

データを「見える化」する Excelピボットテーブル大事典 寺田裕司『データを「見える化」する Excelピボットテーブル大事典』(改訂2版、シーアンドアール研究所、2010年)は、ピボットテーブルに焦点を当てた解説書である。Excel 2010にも対応しているのが特徴だ。私自身も知らなかったのだが、同書によればExcel 2010は2007に比べてピボットテーブルも強化されている。MicrosoftのTechNetにも掲載されていない微妙な改善点まで調べてあるのは立派だ。

本書では6章50節にわたってピボットテーブルの活用例を掲げている。私がメモしている部分は、

  • 第25節 複数のワークシートにある表を集計する
  • 第32節 商品の売上の落ち込みや成長を分析する
  • 第33節 集計元にない目標額を追加する
  • 第34節 累計と目標達成率を追加する
  • 第43節 ヒストグラムを作成する

第25節については、Excel 2007での方法を私は知らなかった。実際、Excel 2003までのウィザードを利用する必要があり、以前のショートカットキーを使う必要がある。第32節から第34節は、ピボットテーブルではお仕着せの表示しかできないと思い込んでいた私の誤解を正してくれた。また、第43節についても目から鱗だった。Excelでヒストグラムを作成する方法としては、アドインの分析ツールを使うものとばかり思っていたためだ。

ほぼすべての操作が図版入りで説明されているので、親しみやすい。一読する価値はあると思う。

Tags:
[]


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo