トップ «前の日記(2011-08-23) 最新 次の日記(2011-09-04)» 編集

十日日記


2011-09-02

Link 次世代インターネットの経済学

次世代インターネットの経済学 依田高典『次世代インターネットの経済学』(岩波新書、2011年)から学んだことは2点ある。ひとつは両面市場という概念、もうひとつはITプラットホームの厚生について。

両面市場という概念は、経営の世界では昔から知られてきたにもかかわらず、経済学の分析対象となったのは2000年代からと比較的新しい。これは売り手と買い手とのあいだに間接的なネットワーク効果がはたらく市場をいう。たとえばオークションが典型例で、オークション提供者は取引総量を最大化するために、売り手・買い手に対してどのように課金すべきか――というような問題設定が行なえる。

後者について。たとえば消費者向け動画配信などのITサービスを、ここではコンテンツとインフラとに分ける。プラットホームとは、コンテンツとインフラとの組み合わせを決めるものだ。このとき、コンテンツとインフラとを垂直統合したプラットホームのほうが、バラバラのプラットホームよりも消費者の厚生は高まるという。というのは、垂直統合型のサービス提供者はコンテンツとインフラとの補完性を考慮に入れた上で最終価格を決定できるためだ。この点が私には意外だった。iモードの成功やら、IBMやOracleがこぞってスタックに走るのを思い起こす。

細かいところでは、フリーミアムが消費者に受け入れられる説明として、行動経済学の損失回避についての理論が挙げられていたのを覚えている。人間は同額の利益よりも損失のほうが実感が強いので、無料だったら損はしないということで気軽に試せる。

夜学の同級生に携帯電話向けゲームの制作会社に勤めている人がいて、彼曰く携帯ゲームがまさにそういうモデルになっているのだそうだ。ゲーム中のアイテムなどを買ってくれるのは数万人に1人という水準とのこと。ちなみに仕様の変更は分単位と聞いた。下手に手を加えたときなどは、あっという間にアクティブユーザーが1/3になったりするという。

Tags:
[]


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo